【2/26(日)明橋大二先生講演会「子どもとの関わりやHSCについて」】

大和証券福祉財団2022年度「第29回ボランティア活動助成」事業

『明橋大二先生講演会~子どもとの関わりやHSCについて~』

2023年2月26日(日)水戸こどもの劇場主催にて講演会をおこないます。
HSC研究の第一人者でもある明橋大二先生をお招きします。子育てハッピーアドバイスシリーズ著者でも有名なかたです。

申込開始いたしました。
パスマーケットPassMarket(デジタルチケットサイト)からお申込みください。

HSCとは「ひといちばい(人一倍)敏感な子=HSC(HighlySensitiveChild)」

という子どもの特性のひとつで、5人に1人いるといわれています。

人の気持ちや環境の微妙な変化に気づく、他の人が気にならないことまで気になる、傷つきやすい、集団場面が苦手…等、空気を読みすぎて不登校になったり、社会で生きづらい、育てにくいと感じる保護者や対応が難しいという支援者もいたり、、、その反面いろいろなものに深く感動できるすばらしい才能でもあります。
そんな子どもたちと保護者、先生や支援者 がどのように関わったらいいのか、どう対応したらいいか…HSCについて、日本におけるHSC研究の第一人者であり、HSCの子育てハッピーアドバイス著者の「明橋大二氏」をお迎えして、お話しを聞きます。

子どもとの関わりで悩んでる方、HSC気質ある子やその親との関わりの参考にしたい方に、ぜひ聞いていただきたいです。

HSCを知り、HSCの子育てや対応ができる、分かることによって、少しでも楽になったら・・・そして、さまざまなところでどんな子も安心していられる場所が増えたらいいなぁと願っています。

先生は茨城県水戸市に来てくださいますので現地で直接お聴きいただくかご自宅からオンラインでの参加も可能です。
この機会にぜひお申込みください。

講師プロフィール 明橋 大二(あけはし だいじ)氏

精神科医  現職:真生会富山病院心療内科部長
昭和34年、大阪府生まれ。京都大学医学部を卒業し、現在は心療内科医として真生会富山病院心療内科部長。児童相談所嘱託医、NPO法人子どもの権利支援センターぱれっと理事長、富山県虐待防止アドバイザー、富山県いじめ問題対策連絡会議委員として、子どもの問題に関わる。
著書:『子育てハッピーアドバイス』シリーズ、『なぜ生きる』(共著)、訳書『ひといちばい敏感な子』など。

日時 

2023年2月26日(日)

講演10:00~12:00

開場/オンラインZoom入室開始 9:45~

参加方法 *現地かオンラインか選択

1.現地会場 セキショウ・ウェルビーイング福祉会館(茨城県総合福祉会館)4階 大研修室 (定員100名)

2.オンラインZoom (定員90名)
*招待URLメールを前日までにメールアドレスへお送りします。

参加費

水戸こどもの劇場会員 無料
(年間3000円~会員になることができます)

一般 一人1500円【事前決済】

当日現地でのお支払いは受け付けられませんので事前にお支払いお願いします。支払方法により選ぶチケットが違いますので、申込時に選択してください。

①クレジットカード/PayPay/コンビニ決済

②水戸こどもの劇場事務所で支払う。
事前にご連絡の上支払いにお越しください。(平日10時~17時対応)
TEL 029-255-0908
住所 水戸市見川2-82-11 

保育:別室にて先着5名まで (事前申込:現地参加チケットを選んだ上で保育チケットをお選びください)

注意事項:

・キャンセル返金は致しかねますので、ご了承ください。(主催者側の都合により中止の場合を除く)

・お座席は自由席です。会場にお越しの順にお入りいただきます。
・録音・録画はご遠慮ください。

お申込み(事前申込制:PassMarketからお申込みください)

下記画像をクリックすると詳細・申込ページへ移動します。

主催・お問合わせ

認定NPO法人水戸こどもの劇場
TEL 029-255-0908(平日10時~17時)
水戸市見川2-82-11
https://mito-kodomo.securesite.jp/wp/contact/

認定NPO法人水戸こどもの劇場029-255-0908対応時間10:00-17:00(土・日・祝日除く )

メールでのお問い合わせ