【CAPスペシャリスト養成講座 in 水戸】

子どもへの暴力防止の知識とスキルを学ぶ講座
「CAPスペシャリスト養成講座」

【基礎編終了しました:CAPスペシャリスト養成講座 in 水戸】

2021年7月3.4.5日、CAPスペシャリスト養成講座基礎編を水戸で開催しました。

感染対策を徹底しながらの開催です。
31名の受講者さん、3日間共にCAPを学びました。
みなさんの真剣で、でも明るく積極的な発言や発表に、私たちスタッフもよりCAPを広げていきたいと感じる充実した3日間でした。

8月にはこの養成講座の実践編を水戸で開催します。
基礎編を修了したみなさんには実践編も受講していただき、ぜひ仲間に加わっていただきたいです。

そして、一人でも多くの子どもたちに「安心」「自信」「自由」を届けていきたい。
私たちの願いです。

CAPとは、Child Assault Prevention (子どもへの暴力防止)の略で、子どもたちがいじめ、痴漢、誘拐、虐待、性暴力といったさまざまな暴力から自分を守るための教育プログラムです。この講座は、CAPプログラムを実践する暴力防止の専門家(CAPスペシャリスト)を養成する講座です。
子どもへの虐待や暴力についての基礎的な知識やスキルを学べる講座ですので、どなたでもご参加できます。
子どもにかかわる全てのおとな(親、教師、保健師、電話相談員、カウンセラー、子ども会のリーダー、児童福祉施設、児童相談所のスタッフ、行政職員…)に受講していただき、CAPの理解者と実践者として、共に子どもの人権が尊重される社会を創る仲間になってください。

日時:
基礎編 2021年7月3日(土)・4日(日)・5日(月)ー計24時間ー
1日目10:00~18:00
2日目9:15~17:15
3日目9:15~17:15


実践編 2021年8月28日(土)・29日(日)ー計16時間ー
1日目10:00~18:00
2日目9:15~17:15

場所: 茨城県総合福祉会館 多目的ホール 
茨城県水戸市千波町1918/TEL 029-244-4545

対象:CAPに関心のあるすべてのおとな(18歳以上) 定員:40名

講師:J-CAPTAトレーナー 田中明子・矢島宏美
J-CAPTAはCAPプログラムの使用に関する権限をもつICAPから認可された日本のCAPトレーニングセンターです。

受講料:4万円(基礎編24000円・実践編16000円)テキスト代4200円

*5日間の基礎編・実践編研修を修了するとCAPスペシャリストの資格を取得できます。
CAPいばらきに「3年間所属して活動」をしていただける方には、受講費用の半額を助成します。
受講後になります。
学生あるいは22歳までの方は、受講料免除となりますが、CAPいばらきかJ-CAPTAに3年間所属して活動してください。
また、活動しない方は基礎編3日間のみの受講も可能です。
5日間の研修を全日受講できなかった場合、別の会議で、今回休んだ日の研修を受講する事で、CAPスペシャリストの資格を取得できます。(但し、他の場所になります)

申込み:受講申込書に必要事項をお書きの上、FAX 011-666-8517
またはメールj-capta@j-capta.orgまでお送りください。

詳細・受講申込書はこちらのPDFファイルからダウンロードしてください。
申込書は4ページ目にあります。

チラシ 養成講座in水戸2021-1

主催 一般社会法人 J-CAPTA (Japan CAP Training & Action)

問い合わせ・申し込み TEL. 090-2876-9429 FAX. 011-666-8517
お申込みメール j-capta@j-capta.org

協力 CAPいばらき TEL. 029-255-0908